Read Article

レッドブルは太る?痩せる?ダイエットは可能?カロリーは高いの?

レッドブルは太る?痩せる?ダイエットは可能?カロリーは高いの?

 

運動する時間はないけれど、痩せたい・・・。

日常生活の中で、何か効果的に痩せる方法はないか、多くの人は考えます。

 

カロリーを取らなくては倒れてしまいますが、最低限の栄養をとれば、上手く痩せられそうな気になりますよね。

 

果たして、エナジードリンクのレッドブルは、ダイエットに効果があるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

レッドブルの栄養とカロリー

 GREEN_NE20140125-thumb-815xauto-16652

レッドブルの100ml当りの栄養成分は以下のとおりです。

 

  •  エネルギー:46kcal
  •  炭水化物:10.7g 
  •  ナトリウム:80mg
  •  アルギニン:120mg
  •  ナイアシン:3mg
  •  パントテンサン:2mg
  •  ビタミンB6:2mg
  •  ビタミンB2:0.09mg
  •  ビタミンB12:2μg

 

アルギニンは体内にもある自然のアミノ酸で、ナイアシンとパントテン酸はビタミンB3とB5です。

なお、レッドブル100ml当りの砂糖・ブドウ糖は11gです。

 

一缶250mlなので、全部飲むと約28gとなります。

カロリーは100ml当り46kcalですので、一缶で115kcalです。

 

スポンサードリンク

 

他の飲み物との比較

 a0006_001668

レッドブルと他の飲み物のカロリーを比較してみましょう。

全て100ml当りの表示となっています。

 

  •  レッドブル:46kcal
  •  コカ・コーラ:45kcal
  •  ファンタオレンジ:48kcal
  •  ウェルチオレンジ:48kcal
  •  カルピスウォーター:46kcal
  •  なっちゃんオレンジ:40kcal
  •  プレミアムボス(缶コーヒー):33kcal
  •  ポカリスエット:27kcal
  •  午後の紅茶ストレート:16kcal
  •  爽健美茶:0kcal

 

もう少し種類を見たい方は、その他の飲み物はこちらにあります。

ドリンクのカロリー辞典    

 

レッドブルは、だいたい一般的なジュースと同じくらいのカロリーですね。

エナジードリンクというカテゴリーではありますが、日本では清涼飲料水として販売されています。

 

カロリーが突出しているわけでもありませんが、ジュースを飲んでいるのと同じくらいのカロリーを摂取していることは、認識しておいた方がよさそうです。

 

ダイエットは可能か?

 WEB86_bonpower20150207120628-thumb-815xauto-18173

WHOの指針によると、肥満や虫歯を予防するために、砂糖などの糖類は一日に摂取するカロリーの5%未満に抑えるべきとあります。

 

これは、平均的な成人で25g、ティースプーンで6杯程度です。

レッドブルに含まれる砂糖は一缶で約28gですから、これで一日の摂取目安を超えてしまっています。

 

この時点で、太ることはあっても、痩せることはないと言えるのではないでしょうか。

レッドブルはあくまで清涼飲料水、ジュースです。

 

カフェインが入っており、その覚醒作用で疲労時などには効果を発揮するかもしれませんが、体を痩せさせるというものではありません。

 

痩せるためにせっかく頑張って運動しても、ダイエット目的でレッドブルを飲んでいては、意味がなさそうですね。

 

レッドブルが好きだけど、ダイエット中で気になる・・・という場合には、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

また、レッドブルの成分にはビタミンB群は入っていますが、他のビタミンやミネラルはないようです。

レッドブルを食事の代わりにするというようなダイエットは、栄養のバランスが非常に悪いため、やめるようにしましょう。

 

Return Top