Read Article

大学のサークルには入らない方が良い?メリットとデメリットをまとめました!

大学のサークルには入らない方が良い?メリットとデメリットをまとめました!

大学にはサークルがありますよね。

サークル活動が楽しみで大学に入る人もいるくらい、サークル活動は大学生活において重要なものです。

 

しかし大学のサークルには、入らない方が良いという意見もあります。

入りたくない人もいるでしょう。

 

この記事では、大学のサークルには入らない方が良いのか迷っている人のため、メリットとデメリットを紹介します。

最終的に結論も出しますので、ご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

サークルに入らないメリットは?

 

まずはサークルに入らないメリットからチェックしてみましょう。

メリットは結構あります。

 

バイトなどで自由に時間を使える

バイト,自由,時間確保,満喫
サークルに入らないメリットは、やはり時間が自由に使えることですね。

サークルに入ったら確かに楽しいですが、サークル活動のために自分の時間が全然確保できないでしょう。

 

やろうと思えばアルバイトはできますが、それ以外に時間を確保するのは結構大変でしょう。

大学生活は非常に自由度が高いものです。

 

その自由度を下げたくないなら、サークルに入らないに越したことはないですね。

社会人になったら自由に時間を使えない場合も多いでしょう。

 

将来は会社に入って普通に働くのであれば、ここで自由を存分に味わっておいても良いですね。

定年までは長いので、人生の夏休みとも言える大学生活を満喫してみてはどうでしょうか。

 

大学の講義に集中できる

講義,集中,学び

大学の講義に集中できるのも良いですね。

課題に使う時間もたっぷりです。

 

サークルに入っているとサークルが忙しいので、本来の目的であるはずの大学の講義がだいぶおろそかになってしまうでしょう。

大学に入って何か学びたいことがあるなら、サークルに入らない方がより捗りますよ。

 

人間関係のしがらみがなくなる

人間関係,面倒,成長

サークルはたくさん人がいて良いものなのですが、嫌な人とも付き合っていかなければいけません。

これは面倒ですよね。

 

サークルで楽しさも辛さも味わうことで人間的に成長することもできるでしょう。

しかしこういったことが面倒なのであれば、サークルには入らない方が良いですね。

 

他校の友達と気軽に遊べる

他校,友達,気軽,遊ぶ,暇

同じ大学に自分のこれまでの友達がいなくても、サークルに入っていなければ暇があるので、いつでも遊べますね。

相手に予定を合わせることだって問題ありません。

サークルに入らなくても、大学が楽しくなくても、大学生活は楽しくできます。

 

スポンサードリンク

 

サークルに入らないデメリットは?

 

続いて、サークルに入らないデメリットを紹介します。

入らないことで不利になることもそれなりにあるので、注意が必要ですね。

 

就活で不利になる場合あり

就活,面接,会社,協調性,リーダーシップ

会社の面接などでは、協調性やこれまでの人生について審査されます。

高校まで帰宅部、大学でもサークルに入らなかったとなると今までの人生経験が意味のないものとみなされ、会社によっては落とされてしまうでしょう。

 

サークルに入っておけばリーダーシップや周りとの連携などのエピソードを作れるので、有利です。

サークルに入らないと後々苦労する可能性があることには、気をつけるべきですね。

 

大学に友達ができないことも

友達,一生

サークルがきっかけで一生モノの友達ができる可能性はありますが、その機会をフイにしてしまうのは勿体無いですね。

ちなみに筆者もサークルに入りませんでしたが、結局大学では一人も友達ができませんでした。

友達を増やしたいなら、サークルに入った方が良いです。

 

成長できないかも

成長,機会,人間としての魅力

成長の機会が、サークルに入れば度々あります。

しかしサークルに入らなければ、成長できません。

 

他で成長する機会を作らなければ、人間としての魅力を増やすことは難しいでしょう。

これは要注意ですね。

 

周りはみんな楽しそうで、疎外感を味わうはめになる

疎外感,孤独,一人ぼっち

サークル活動は忙しいものの、楽しいです。

周りがみんな楽しそうにしている中で一人サークルに入らないのは、結構辛い思いをするかもしれませんよ。

この疎外感、孤独感に耐えられるのなら、サークルに入らなくてもやっていけるでしょう。

 

休日にかなり退屈

 

自由時間が多いといえば聞こえは良いですが、結局のところ「暇」です。

暇つぶしができる人でなければ、サークルに入らないと退屈で仕方がないでしょう。

 

結論:不安ならサークルに入っておくに越したことはない

サークル,就活,不利

サークルに無理に入る必要はありません。

しかし、入らないならその覚悟が必要です。

サークルに入らないと暇ですし、就活にもおそらく不利です。

 

それでも大丈夫であれば、サークルに入らなくてOKですね。

サークルに入らないことに不安があるなら、入っておいた方が良いでしょう。

 

自分はやっていける!という覚悟があるならサークルに入らなくても大丈夫ですが、不安を捨て去れないなら入っておくべきです。

入ってみたら意外と楽しかったこともあるかもしれませんし、気になるサークルがあるなら参加しましょう。

 

ただし何も興味を惹かれるサークルがないなら、入っても何も得られない可能性があるので、無理には入らなくて良いです。

Return Top