Read Article

「一番うまいカップラーメンはこれだ!」と言われがちなカップ麺6選!

「一番うまいカップラーメンはこれだ!」と言われがちなカップ麺6選!

お金があまりないとき、料理をする時間がないときなどに、気軽に購入して食べられるのがカップラーメン。

特に一人暮らしの方にとっては、ありがたい食事ですよね。

 

この記事では、うまいと言われることが多い人気のカップラーメンをいくつか紹介していきたいと思います。

今日何を食べようか迷っている方は、是非ご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

赤いきつねと緑のたぬき

正確にはうどんとそばですが、赤いきつねはもう何十年も販売されている、とても人気のあるカップ麺です。

まず真っ赤や真緑のパッケージが目を引きますよね。

 

そして、大きな油揚げが入っているのが赤いきつね、てんぷらが入っているのが緑のたぬきの魅力です。

赤いきつねは関西と関東で味が少し違うというのは有名な話ですが、それだけではなく近畿と北海道でもオリジナルのバージョンが販売されています。

 

緑のたぬきにも同様に、地方におけるバリエーションが用意されています。

正確な商品名は赤いきつねうどん、緑のたぬき天そば。

ちなみにマルちゃんはこの他にも黄色い博多ラーメンなどのバリエーションを販売しています。

 

どん兵衛

パッケージがかなり似ていますし、味も比較的近いため、どん兵衛と「赤いきつねと緑のたぬき」は同じ会社のものだと思っていた方もいるかもしれません。

しかし、どん兵衛は日清、赤いきつねと緑のたぬきはマルちゃんです。

どん兵衛も同様に、きつねうどんや天そばが販売されています。

 

それだけではなく、期間限定メニューなどでかなりたくさんのバリエーションが販売されていますよね。

とくにうどんのバリエーションは多く、上に乗っているものや味付けが違うものが頻繁に発売されています。

 

コンビニやスーパーで探してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、今も新しいものが売られているかもしれませんよ。

 

カップヌードル

カップラーメン界のスタンダードと言うべき存在の、カップヌードル。

食べたことがない方は、少ないのではないでしょうか。

 

カップヌードルは、お湯を入れるだけで食べられるシンプルさが人気です。

スタンダードでありながらも、かなり普通のカップラーメンとは違う、まさに「カップヌードル」というべき独特の味付けがされていますよね。

 

具にはネットで「謎肉」と呼ばれる肉の塊や、大きなエビ、そしてタマゴとネギが入っています。

縦型の容器でコンパクト、そして持ちやすく、家での保管もしやすいのがカップヌードルの魅力です。

 

シーフードヌードルやカレーといったバリエーションや、カロリーが低めのカップヌードルライトといったものもあります。

ちなみに、スーパーでたまに販売されているスープヌードルはパチものではありません。

 

日清が同じく販売していて、麺や具のボリュームを少なくした物になります。

スーパーではカップヌードルより安く販売されていますが、それは量が少ないことに由来しています。

味は基本的に変わりませんので、こちらも購入して大丈夫ですよ。

 

スポンサードリンク

 

ラ王

ラーメンの中でも最も高級感が漂っているイメージがある、ラ王。

ラ王は元々生麺を使用していて、お湯をかけてほぐして湯切りをしてからまたお湯を入れて完成という手順でしたよね。

 

現在販売されているラ王は、生麺のような生ではない麺となっていて、湯切りが必要ありません。

かなり生麺に近いものの、かつてのラ王には及ばないという意見もネットでは見受けられます。

やはり本物の生はひと味違いました。

 

しかし、現在は生麺のラ王は販売されていません。

もちろん今のラ王もおいしいですが、生麺の復活にも期待したいところです。

 

ただし生ではない現在のラ王も改良が続いており、当初に比べてどんどん生麺らしさが上がってきています。

無い物ねだりをしなくても、今のラ王も美味しいのは事実です。

 

日清麺職人

様々なカップラーメンを販売している日清ですが、日清麺職人はノンフライ麺が独特のおいしさを醸し出していますよね。

ラ王と同様、けっこう生麺に近い雰囲気の麺です。

 

具はあまり多くない場合が多いですが、カップラーメンとしてはなかなかのこだわりが感じられる麺と味で、補えています。

価格も手ごろですし、家にいくつか確保しておきたいのが日清麺職人ですね。

 

ケンちゃんラーメン・金ちゃんヌードル

今はもう販売されていませんが、カップラーメンと言えば「ケンちゃんラーメン新発売」という方も多いのではないでしょうか。

おまけや景品でケンちゃんグッズがもらえるのが特徴のカップラーメンでした。

味は醤油やカレーがありました。

 

ちなみに、金ちゃんヌードルというラーメンもありますよね。

これは今も販売されています。

西日本では非常に人気があるカップラーメンで、名前の由来は金鶴と言われています。

 

カップヌードルをよりシンプルにしたような雰囲気で、一度は食べておきたいカップラーメンですね。

見かけたら購入して食べてみてはいかがでしょうか。

Return Top