Read Article

イスラム教の教えを簡単に解説!女性は露出禁止?死後はどうなる?テロは最も良い死?

イスラム教の教えを簡単に解説!女性は露出禁止?死後はどうなる?テロは最も良い死?

イスラム国によるテロの脅威が世界を震撼させています。

ですが、元々イスラム教にはとても良い教えがたくさんあり、本当は純粋で弱者の立場になって考える宗教なのです。

 

では、なぜイスラム教の女性が外出時に全身をベールで覆うのか?

死後の世界はどのように説かれているのかイスラム教の教えを簡単に説明していきましょう。

スポンサードリンク

イスラム教の教えを簡単に解説

 

イスラム教はキリスト教より6世紀後に生まれた新しい宗教で、神を「アッラー」と呼びます。

創始者はアラビアで生まれたマホメットです。

 

イスラム教はキリスト教に近い思想を持っていますが、唯一違うのはイスラム教には「罪からの救い」、救い主の教えがありません

 

簡単に言ってしまうとキリスト教から「救い主の教え」がないものが、イスラム教に似ているとも言えなくないですね。

 

イスラム教にはいくつか派閥がありテロを行う過激派も派閥のひとつといえます。

 

イスラム教の教えでは、

1人を殺害することは全人類を殺害するに等しい」と

あります。

 

そのため、多くのイスラム教徒はイスラム過激派の行為に反発し、他教徒と同じように平和を願う気持ちは同じなのです。

 

イスラム教で死後の解釈

 

信仰を全うした善良な者は天国へ行き、平和な楽園に永遠に住めると、綴られています。

地獄へ行く者は、生前に不信行為や悪事を犯した者で灼熱の責め苦に課せられるとあります。

 

天国へ行くか地獄へ行くかはアッラーによる最後の審判で決まるのです。

イスラム教徒の人は、死後の世界で永遠の幸せを得るために純粋に信仰を守っています。

 

この信仰心が違った方向へ行ってしまったイスラム過激派もまた、従順なイスラム教徒なのです。

 

ジハードという言葉をよく聞きますよね。

本来、「努力」や「奮闘」という意味なのですが、自爆テロをジハードと信じ、自ら死を選ぶ若者が増えています

 

イスラム教では殺人は罪です。

そして自殺も罪だけど、殉教のためなら最も良い死とされています。

ジハードのために他人を死に巻き込む自爆テロは殉教になるのか?罪となる殺人にあたるのでしょうか?

 

アッラーの審判は天国or地獄?

それはアッラーのみにしかわかりません。

スポンサードリンク

イスラム教と女性

 

イスラム教の女性は外出時に全身をベールで覆わなければいけません。

そして寺院に入る際もスカートや肌を出す服装はタブーです。

 

これは、夫以外の男性からの視線を避けることが、自分の身を守ることであるという教えからです。

化粧しないで外出できて楽ちんかも(^u^)

 

最近エジプトやトルコなど地域によっては、軽装で日常生活を過ごすことが可能になってきたようです。

以前、テレビで見たのですが、イスラム教徒が多いエジプトでは女性専用にしたデパートなどがあって、女性が堂々とベールを取ってショッピングを楽しんでいました。

 

あのベールはビジャブといって、黒だけじゃなくカラフルでおしゃれなものがたくさんあるんですよ。

 

日本は自由信教なので様々な宗教がありますね。

信じることで生きる価値を見いだせるなら

信仰は素晴らしいといえるでしょうね。

 

Return Top