Read Article

妖怪ウォッチの原作も人気?アニメとの違いや評判はどうなの?

妖怪ウォッチの原作も人気?アニメとの違いや評判はどうなの?

今回は今話題の『妖怪ウォッチ』の原作について調べてみました。

原作もコアなファンの方にはとても人気があるようです。

スポンサードリンク

妖怪ウォッチの原作は?

 

妖怪ウォッチの原作は、どうやら2013年7月11日に発売されたニンテンドー3DS専用ゲームソフト『妖怪ウォッチ』なんだそうです。

 

販売開始された初期はとても良く売れたそうですが、その後の売れ行きは至って平凡な売れ行きだったそうです。

今となっては関連グッズが売り切れるほど人気ですが、当時はそこまで人気ではなかったというのは意外ですよね。

 

ちなみに、原作は一応ゲームソフトとされていますが、実は2012年の12月から既に『月間コロコロコミック』で漫画は連載されていたようです。

今も漫画は連載されていて、漫画も発売されているので、興味のある方はアニメだけでなく、漫画も読んでみるといいかもしれません。

 

妖怪ウォッチの制作会社は?

 

そんな大人気になった妖怪ウォッチですが、では原作の制作会社はどこなのでしょうか。

調べたところ、どうやら「レベルファイブ」という会社だそうです。

 

名前を言われてもピンと来ないとは思いますが、実はこの会社、過去に人気になった「イナズマイレブン」や「ダンボール戦機」も手掛けているんです。

160

 

過去にそれだけ人気のある作品を生み出していれば、今大人気の妖怪ウォッチを制作できたのも納得がいきますよね。

妖怪ウォッチの次はもっと人気のある作品も、この会社から生まれるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

妖怪ウォッチの原作とアニメの違いは?

 

アニメから人気が出た『妖怪ウォッチ』ですが、では原作とアニメに違いはあるんでしょうか。

実は、アニメで人気が出ただけあって、やはりアニメの方がかなりキャッチャーにつくられているようです。

具体的には、ギャグの要素がかなり多かったり、また大人にも受けるように他の作品のパロディも多々入っているようです。

 

ただ、出てくる基本的なキャラクターは、原作とアニメで特に違いはないようです。

ですが、一応ゲーム限定のキャラクターはいるみたいなので、詳しく知りたい方は実際にゲームを買ってやってみた方がいいかもしれませんね。

 

妖怪ウォッチの原作の評判は?

 

先ほど妖怪ウォッチの原作ゲームは売れ行きが良くなくなったとは書きましたが、実はアニメで人気が出てからは再び売れているんですよね。

それはゲームが面白いからというわけではない」と思った人もいるかと思いますが、ゲームはむしろゲーム好きの人の方が楽しんでやっているようですよ。

実際Twitterではこのようなツイートがありました。

これを見る限りは相当面白そうですよね!

You Tubeでもゲームの実況動画があったりと、とても人気ですので、妖怪ウォッチのアニメが好きな人はぜひやった方が良いですね。

 

 

ということで、アニメだけでなく原作の評判もいいみたいなので、ぜひ原作にも手を付けて妖怪ウォッチのファンになっちゃってください!!

Return Top